スタッフ

主任教授  前田 正治

教授   瀬藤 乃理子

特命准教授 後藤 紗織

特命准教授 桃井 真帆

助手    伊藤 亜希子

助手    竹林 唯


主任教授  前田 正治

当講座着任 2013年10月

併任している他の講座

 放射線医学県民健康管理センター 健康調査部門長こころの健康・生活習慣調査支援室長

 ふくしま心のケアセンター 副所長(外部機関)

 

出身大学・大学院

 久留米大学

 

専門分野

 PTSD(心的外傷後ストレス障害)などのトラウマ関連障害 

 

共著書    

「私の分裂病観」金剛出版

「アルコール依存症の治療」金原出版

「外傷後ストレス障害」中山書店

「心的トラウマの理解とケア」じほう出版

「惨時ストレスへのケア」 プレーン出版

「スキルアップ心理教育」星和書店

「生き残るということ えひめ丸沈没事故とトラウマ」星和書店

「うつ病:職場復帰のノウハウとスキル」中山書店

PTSDの伝え方:トラウマ臨床と心理教育」誠信書房ほか

 

学会役職  

 日本トラウマティック・ストレス学会会長 20102013年、同理事

 日本精神保健予防学会評議員

 家族教室・心理教育ネットワーク運営委員

 九州精神神経学会評議員

 福岡犯罪被害者支援センター副理事長など      

准教授 瀬藤 乃理子

当講座着任 2018年5月

併任している他の講座

 放射線医学県民健康管理センター

 附属病院 心身医療科

 

出身大学・大学院

 神戸大学教育学部

 神戸大学医療技術短期大学部(理学療法士)

 神戸親和女子大学大学院(心理学修士・医療心理士)

 神戸大学大学院医学系研究科保健学専攻(保健学博士)

 

専門分野

 悲嘆・複雑性悲嘆のケアおよび治療的介入

 対人援助職の共感性疲労とストレス対策

 難病の子どもとその家族の支援

 

共著書・共訳書    

グリーフケア~死別による悲嘆の援助~」第Ⅰ章 メジカルフレンド社 

「最新医学・別冊70 心的外傷後ストレス障害」第4章 最新医学社

「ストレス学ハンドブック」第Ⅳ-19章 創元社

「あいまいな喪失とトラウマからの回復~コミュニティのレジリエンス~」第89章 誠信書房

小児血液腫瘍学テキスト」第6(e) 診断と治療社

「はじめての死生心理学」第3章 新曜社

「働く女性のストレスとメンタルヘルスケア」第Ⅲ部5章 創元社.

改訂第2版 新生児・小児医療に関わる人のための看取りの医療」第8章 診断と治療社

女性のメンタルヘルス」Ⅰ‐6章 南山堂  など

  

学会役職  

 日本グリーフ&ビリーブメント学会理事

 日本産業ストレス学会評議員     

 

所属学会

 日本心身医学会、日本グリーフ&ビリーブメント学会、日本産業ストレス学会、

 日本トラウマティック・ストレス学会、日本家族療法学会、日本集団災害医学会、

 日本マインドフルネス学会 など

 

一言

 この度、神戸から赴任してまいりました。故郷の神戸で阪神淡路大震災を経験し、東日本大震災では1年半後に仙台に半年間、住まわせて頂く機会がありました。仙台にいたころ、多くの方との出会いがあり、東北の地が大好きになりました。この度、こちらの講座に着任することができ、心から嬉しく思うのと同時に、身の引き締まる思いです。どうぞ宜しくお願い致します。

  

特命准教授 後藤 紗織

当講座着任 2015年4

併任している他の講座

 放射線医学県民健康管理センター

 

出身大学・大学院

 中央大学文学部教育学科心理学専攻卒業

 中央大学大学院博士前期課程心理学専攻修了

 中央大学大学院博士後期課程心理学専攻満期退学

 

 

特命准教授 桃井 真帆

当講座着任 2015年4

併任している他の講座

 放射線医学県民健康管理センター

 

出身大学・大学院

 福島大学教育学部卒業

 福島大学大学院教育学部教育学専攻修了

 

 

助手 伊藤 亜希子

当講座着任 2015年7月 

 

出身大学・大学院

 日本女子大学人間社会研究科 社会福祉学博士課程前期修了(精神保健福祉士)

 

一言

 20157月より本講座に仲間入りいたしました。秋田県横手市生まれの青森県弘前市育ちです。

  精神保健福祉士として、東京武蔵野病院に10年程勤務し、日本女子大学人間社会研究科社会福祉学博士課程前期修了の頃に震災があり、東北へ戻ろう!と思い発ち、岩手県こころのケアセンター(釜石地域センター)に転職。同時に認定NPO法人心の架け橋いわてのコーディネーターとして大槌町にて活動し、NPOには現在も携わっています。

 福島には震災後に病院派遣で伺って以来のご縁があり、まだまだ初心者ですが、みなさまと一緒に地域支援に息長くかかわって行ければと思っております。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

助手 竹林 唯

当講座着任 2016年10月

併任している他の講座

 放射線医学県民健康管理センター

 附属病院 心身医療科

 

出身大学・大学院

 早稲田大学大学院修士課程 人間科学専攻臨床心理学研究領域 修了(臨床心理士) 同博士課程 退学

 

専門分野

 不安症(パニック症、広場恐怖症、社交不安症等)、うつ病を対象とした認知・行動療法

 不安と衝動的行動の関連・介入に関する研究

 

所属学会

 日本心理学会、日本認知・行動療法学会、日本不安症学会、日本感情心理学会

 

一言

 これまでは東京都の心療内科・神経科赤坂クリニックにて、不安症・うつ病の方を対象とし、認知・行動療法療法に基づくカウンセリングを行ってきました。東北も福島も初心者で(温泉巡りや福島名産品巡りなど)勉強中の身です。どうぞよろしくお願いいたします。